1. HOME >
  2. スタッフブログ

15.02.14

門柱、外壁の汚れ!

こんにちは、ぽとすハウスの新美です。

今日は、最近問い合わせが非常に多くなってきました塗り壁の門柱や外壁の汚れについてです。

20150125_130913

こんな感じですね・・・

ブロック塀や天然石など外にあるのですから必ず汚れます。

が、しかし、やっぱり気になりますよね~

永久的に汚れが付かないようにすることは無理ですが、対策方法をいくつか紹介します。

外壁の汚れの原因はカビ、藻(苔)、空気中の埃、排気ガス、塀自体のセメント成分の一部が浸透した雨水と一緒に出てくる。

色々ありますが、フツー見た目で何の汚れかなんてなかなかわかりませんよね~

だから手軽なことから順番にやりましょう!ってのが私の考えです。

まずは、中性洗剤とタワシでひたすら擦る!

ダメなら高圧洗浄機(用意できればですが・・・)で軽~く洗浄!

専門店、ネット通販で特殊除去剤を購入!

ここまでやれば大抵の汚れは落ちると思いますが、それでもダメな頑固な汚れは塗り直しが必要かと思います。

エコ美ウォール

http://kenzai.shikoku.co.jp/products/wall_outer/gaisou/index.html

塗料自体に防汚効果がありますので、塗った後も汚れにくくなります。

カビが発生している場合は

カビ止めシーラー

http://kenzai.shikoku.co.jp/products/wall_outer/gaisou/index.html

カビ止め剤を下地に塗りましょう。

汚れが落ちたのであれば、保護剤を塗ってあげましょう。

 

トップコート

http://kenzai.shikoku.co.jp/products/wall_outer/gaisou/index.html

最後に設計デザインの段階となってしまいますがアルミ笠木を乗せることは非常に効果的です。

アルミ笠木

しかし、この方法はデザイン的に載せない方が良いなど限られた方法になりますが・・・

ご自分でやるのはとにかくめんどくさいっ!という方は、日進、長久手、みよし、豊田、名古屋

ぽとすハウスへご依頼ください!

これが一番簡単!

 

 

お問い合わせはこちらから!0120-755-127

POTOS HOUSEを楽しもう!
  • POTOS HOUSE facebook
  • ポトスファミリーをご紹介します!
  • お庭づくり(エクステリア)と店内販売しているガーデン雑貨を紹介 庭ブログ
  • スタッフブログ・エクステリア日記
イベント情報
ecological"…
ecological”CASUS GRILL”, now on sale!!!
家具職人のガーデンファニチャー
職人によるハンドメイドのガーデンファニチャーの座り心地は抜群!体になじむデザインをぜひ体感しに来てくださいね!
POTOS HOUSEのお庭提案
お庭を楽しくする雑貨たち♪
アクセスマップ

googleマップ

施工可能エリア
愛知県全域
  • 名古屋市全域
  • (千種区・
  • 東区・
  • 北区・
  • 西区・
  • 中村区・
  • 中区・
  • 昭和区・
  • 瑞穂区・
  • 熱田区・
  • 中川区・
  • 港区・
  • 南区・
  • 守山区・
  • 緑区・
  • 名東区・
  • 天白区)
  • 長久手町、
  • 東郷町、
  • 日進市、
  • みよし市、
  • 豊田市、
  • 豊明市、
  • 刈谷市、
  • 大府市、
  • 尾張旭市、
  • 瀬戸市